NEWS・イベント情報

[お知らせ]2010年05月26日掲載

テレビ番組「たけしの…みんなの家庭の医学」で“時間栄養学”が紹介されました!

5月25日(火)朝日放送系列「たけしの健康エンターテインメント みんなの家庭の医学/体内時計で病を予防スペシャル」で“時間栄養学”が紹介されました!


●「カロリーを減らしたのに、なぜダイエットできないの!?」……この謎のカギを握るのが睡眠、血圧、体温など、体内のさまざまな働きを司る体内時計のメカニズム。
番組では、香川靖雄教授(女子栄養大学副学長)、女子栄養大学栄養クリニックの指導のもと、体内時計を利用したダイエットの秘訣を紹介。間違った食生活による肥満や動脈硬化の危険性が指摘されました。

●がん治療の最前線で薬剤投与に応用されるなど、医学・薬学・栄養学のさまざまな分野で注目を集めている体内時計ですが、この番組の元になったのが『時間栄養学』(小部刊・定価3,150円・税込)。遺伝子レベルの体内時計メカニズムの解明から応用まで、最新の研究成果を紹介した話題の書籍です。

★「なぜ朝食をとると成績が上がるのか?」などの素朴な疑問をやさしく解説した『科学が証明する 新・朝食のすすめ』(小部刊・定価1,680円・税込)もおすすめです!