新刊案内

購入する

七訂食品成分表2018
今年も成分値が追加されました!

  • ■香川明夫/監修
  • ■978-4-7895-1018-9
  • ■AB判 210mm×257mm 686ページ
  • ■定価:1512円 (税込)
  • ■発行年月:2018年2月

<ここがおすすめ! 2018年の成分表のおすすめポイント>
【ポイント1】1950年から毎年刊行している「食品成分表」の決定版!
初版から約60年、信頼できる〝赤い成分表〟として親しまれています。

【ポイント2】最新の資料が充実
本表編 「日本食品標準食品成分表2015年(七訂)」「同 追補2016年」「同 追補2017年」を収載
資料編 「日本食品標準食品成分表2015年(七訂)アミノ酸成分表編」
「同 脂肪酸成分表編」「同 炭水化物成分表編」
※それぞれ「追補2016年」「追補2017年」も収載
「日本人の食事摂取基準2015年版」
「21世紀における第2次国民健康づくり運動」「健康増進法」「食育基本法」などの法令
「診療種類別にみる国民医療費」「食中毒の発生状況」などの年次推移 ほか多数

【ポイント3】新しく発表された数値が一目でわかる
どの数値が「追補2016年」「追補2017年」で発表された数値なのか一目でわかるマークつき。

【ポイント4】巻頭カラーページは「追補2017年」の解説と栄養計算に役立つコラム
2018年版は、「追補2017年」のポイントをわかりやすく解説。新規食品は写真入り。
読者からの問い合わせの多い、「ゆで」など調理後の成分値の活用の仕方も写真入りで解説。

【ポイント5】大学出版部の歴史のある成分表だからこそ、本書オリジナル資料
1.女子栄養大学オリジナル資料
「食用油脂と構成脂肪酸」「ビタミンの種類とその特徴」「無機質の種類とその特徴」「食品のプリン体」「バランスのよい食事法」「調味の割合」「調理の基本」「調理による栄養素の変化」ほか多数
2.明治、大正、昭和、平成とつながる資料
「栄養素等摂取量の年次推移」「日本人の平均寿命と健康寿命の推移」「日本人の死因順位・死亡率の推移」「国民医療費と国民所得の年次推移」ほか多数

【ポイント6】持ち運びも考えた分冊式
「本表編」と「資料編」は2冊に分けられるので、持ち運びに便利です。

【ポイント7】表紙裏には切り取って使える専用しおりつき
付録のしおりは本編と同様の成分項目と単位が入っていて、成分値を見るときに定規のように当てて使うことができます。管理栄養士を目指す学生さんからも好評です。

【ポイント8】デザインをリニューアルして、さらに使いやすく
2018年版では誌面デザインをリニューアル。より見やすく使いやすくなりました。
ほしい資料を探しやすくするために、目次も充実。


購入する

60歳からの血糖コントロールごはん
東京都健康長寿医療センターが、健康で長生きのヒケツを大公開!

  • ■荒木厚・府川則子/監修
  • ■978-4-7895-1843-7
  • ■B5判 182mm×257mm 120ページ
  • ■定価:1620円 (税込)
  • ■発行年月:2018年2月

60歳を過ぎれば野菜中心のおかずで量も控えめで十分?これ誤解なんです。低栄養に陥らないよう、必要な栄養をしっかりとりながら血糖値をコントロールする食べ方を、ふじわらかずえさんの漫画を交えながら紹介します。


購入する

佐々木敏のデータ栄養学のすすめ
氾濫し混乱する「食と健康」の情報を整理する

  • ■佐々木敏
  • ■978-4-7895-5449-7
  • ■A5判 148mm×210mm 368ページ
  • ■定価:2808円 (税込)
  • ■発行年月:2018年2月

氾濫し混乱する「食と健康」の情報を整理する
野菜「1日350g」の根拠はどこにあるのか?夏バテに豚しゃぶサラダのナゾ 低糖質ダイエットの魅力と問題点…栄養疫学のスペシャリストが、「科学的根拠に基づく栄養学」で「食と健康」の真実にせまります。大好評の「佐々木敏の栄養データはこう読む! 」の第2弾!


購入する

塩分、たんぱく質、カリウム、リンがひと目でわかる
腎臓病の食品早わかり 改訂版

  • ■牧野直子/監修
  • ■978-4-7895-0220-7
  • ■B5判変型 182mm×210mm 192ページ
  • ■定価:1512円 (税込)
  • ■発行年月:2018年1月

腎臓病の食事管理に役立つ一冊です!
腎機能を守る選び方、食べ方が満載
塩分、たんぱく質、カリウムなどの最新栄養データを収載
たんぱく質5gあたりの食品の重量から、その食品の摂取量を増減
ゆで調理後のカリウム減少率が円グラフで一目瞭然
新たにリンの数値を収載
外食や中食の選び方・食べ方アドバイスつき