購入する

栄養指導のための ライフステージ別 食の課題とアドバイス

胎児から高齢者までライフステージ別の身体の変化や、年代によって変化する「食のライフスタイル」(食行動)の特徴、栄養上の課題をわかりやすく整理し、いかなる状況においても健全な食生活が実践できるよう、個々の生活実態に合わせた「望ましい食事法」や「料理例」を収載しました。具体的には、ライフステージを「胎児期(妊婦期)」「乳児期(授乳期)」「幼児期」「学童期」「中学・高校生期」「成人前期」「成人中期」「成人後期」「高齢期」と細かく分け、体格形成や過度なダイエット、メタボ予防、骨粗鬆症予防など、それぞれの年代が持つ課題を分析します。その上で年代ごとのとるべき食事法、生活と牛乳・乳製品を活用した料理例を紹介します。