購入する

家庭料理技能検定公式ガイド1級・準1級・2級 筆記試験編

家庭料理技能検定の各級の目標は以下のとおりです。
2級 自分の健康を維持するための知識・技術があり、それを使って食事計画ができる。
準1級 家族の健康を維持できる知識・技術があり、それを使って食事計画ができる。
1級 自分・他者の健康を維持する知識・技術を使って指導ができる。
本書は、2級から1級までの筆記試験に必要な情報をすべて集めた公式ガイドです。試験を受けるかただけでなく、食についての知見を広げたい方にもおすすめの1冊です。

【家庭料理技能検定】は、級ごとに対象を小学生向けから社会人向けまで幅広く設定しています。「公式ガイド」は、「5級」「4級」「3級」「1級・準1級・2級筆記試験編」」「1級・準1級・2級筆記試験編」を刊行しております。
ぜひほかの級もご覧ください。