書籍

潰瘍性大腸炎・クローン病の人の食事

潰瘍性大腸炎・クローン病の人の食事

■松本誉之/病態 斎藤恵子/栄養指導・調理 豊田光子/調理
■978-4-7895-1824-6
■A5判 148mm×210mm 152ページ
■定価:1600円+税
■発行年月:2008年5月

商品説明

食生活の欧米化やストレスの増大などで近年増えている消化管の病気の中でも、大腸の炎症性疾患である潰瘍性大腸炎と、口から肛門までの消化管に潰瘍ができるクローン病は、年々増加の一途をたどっています。

本書は最新の医療情報と食事療法の基礎知識を分かりやすく解説し、食事のポイントである低脂肪の献立を多数紹介します。

目次

  • 潰瘍性大腸炎・クローン病の病態と治療
    • 潰瘍性大腸炎について
    • クローン病について ほか
  • 潰瘍性大腸炎・クローン病の人の食事
    • 食事療法の基本とエネルギーについて
    • たんぱく質について ほか
  • 潰瘍性大腸炎・クローン病の人の献立・一品料理集
    • 食事のポイント
    • 調理の前にかならずお読みください
  • IBDの人に役立つ情報
    • 栄養療法について
    • 不足しがちな栄養素 ほか