書籍

好き嫌いをなくす幼児食

好き嫌いをなくす幼児食

■加藤初枝/著
■978-4-7895-4721-5
■AB判 210mm×257mm 144ページ
■定価:1600円+税
■発行年月:2002年12月

商品説明

幼児期の食事は、栄養をとること以外にも心と体の基礎を形作る役割と影響力をもっています。
その時期にくり返し食べた食物の味や匂いとそのときの情動が脳に刷り込まれ、食嗜好を形成します。
おいしくなんでも食べる、元気で健やかな子供を育む幼児食がわかる1冊。

目次

  • 幼児期の食事には、こんな役割があります
  • 調理のポイントとレシピ119品
    • 苦手な野菜を食べやすくする
    • 野菜の煮物を食べやすくする
    • 野菜のあえ物を食べやすくする
    • 野菜のいため物を食べやすくする
    • 肉を食べやすくする
    • 魚介類を食べやすくする
    • 豆、芋を食べやすくする
    • 卵、牛乳・乳製品を食べやすくする
    • 乾物を食べやすくする
    • めん類を食べやすくする
    • ごはん、パンを食べやすくする
    • 調味料、香辛料の使い方
    • おやつ