書籍

カレーライスは日本食

カレーライスは日本食

■剣持弘子/著
■978-4-7895-5454-5
■四六判 188mm×127mm 272ページ
■定価:1400円+税
■発行年月:2017年12月

商品説明

昭和初期から90年
日本人は何を食べてきたのか?

ふるさと三重県津市での幼い頃の食の思い出から、子育て時代、仕事で訪れたイタリア フィレンツェでの食風景まで、民話研究者で作家の著者が昭和の味と食卓を語ります。

昭和の食体験がよみがえるエッセイ集です。

目次

1章 津の味・母の味

  • カレーライス―カレーライスは日本食
  • かまぼことはんぺん―かたいか柔かいか ほか

2章 世間の味・私の味

  • のり巻き寿司―トンデモ多彩な中身
  • お雑煮―この複雑な世界 ほか

3章 海外体験 外への視線

  • パリのマックとミラノのメロン―ヨーロッパは遠い
  • フィレンツェ風ビフテキ―ドギモを抜かれる ほか

4章 食の国際化

  • 洋風と中華風―主婦の外国料理
  • 東洋軒のオムレツ―初めてのレストラン ほか

5章 外に出る主婦たちとファストフード

  • 男たちは―これがわが家の現実
  • 便利な製品がぞくぞくと―ファストフードへの道 ほか

終章 食の未来を見据えて

  • スローフード―夢と現実
  • 和食への回帰? ―土井善晴氏の一汁一菜の提案