書籍

クローン病・潰瘍性大腸炎の安心おかず

クローン病・潰瘍性大腸炎の安心おかず

■料理/田中可奈子 病態監修/酒井英樹 栄養指導/石川由香
■978-4-7895-1861-1
■B5判変型 182mm×235mm 96ページ
■定価:1300円+税
■発行年月:2016年10月

商品説明

クローン病・潰瘍性大腸炎の方の食事で大切なのは、低脂肪で低残渣(食物繊維が少ないこと)、そして低刺激であることです。

本書は、そんな制約のある方でもおいしく安心して食べられるレシピをたくさん紹介します。

患者さんの「アレ食べたい!」にこたえる1冊です。

目次

1章 クローン病・潰瘍性大腸炎 病気と食事の基礎知識

◇クローン病・潰瘍性大腸炎ってどんな病気?
◇食事で気をつけたいのはどんなこと?
◇脂肪と残渣を減らすには?
◇低脂肪でもおいしく作るコツは?

2章 低脂質・低残渣でも「アレ食べたい!」をかなえる

◇”こってり”がうれしい
しっとり鶏ハンバーグ 簡単ドミグラスソース
ホタテとほうれん草のマカロニグラタン ほか

◇”さくさく”がうれしい
皿焼きクリームコロッケ
ラムのパン粉焼き ほか

◇”とろ~り”がうれしい
簡単ミートボールのトマトシチュー
チキンのクリーム煮 ほか

3章 おなかにやさしい毎日のおかずと作りおき

◇体があったまる安心スープ
◇たくさん知りたい魚のおかず
◇パサパサしない肉のおかず
◇あると便利なゆで野菜
◇ゆで野菜で手軽に一品
◇メインと副菜を同時に仕上げる
◇味つけ保存なら焼くだけでもおいしい
◇肉・魚の作りおき
◇野菜・卵・高野豆腐の作りおき