書籍

70歳からのらくらく家ごはん

70歳からのらくらく家ごはん

■中村 育子/著
■978-4-7895-4753-6
■B5判 182mm×257mm 96ページ
■定価:1000円+税
■発行年月:2020年3月

商品説明

冷凍食品、市販のおそうざい、レトルト食品を積極的にとり入れ、おいしく簡単に栄養アップ!食事づくりに慣れていない人でも続けやすい、超実用カンタンレシピをご紹介。
これまで多数の在宅高齢者の栄養をサポートしてきた在宅訪問管理栄養士・中村育子先生が、普通食から食べやすさに配慮した料理まで、忙しい日々の中で無理なくできるノウハウを惜しみなく伝えます。
ひとり暮らしの方はもちろん、在宅高齢者のご家族、ホームヘルパーなど高齢者の食事づくりに関わる人の疑問におこたえします。

目次

  • らくらく家ごはんの作り方

冷凍食品

市販の総菜

その他市販品

缶詰

レトルト介護食品

  • おうちごはんと栄養の相談室

Q1. 60歳代の妻の看病と、90歳代の母親の介護が同時に。料理は妻に頼ってきたので途方にくれています。どうしたらいいでしょうか?

Q2. ひとり暮らしになったら、食事の支度がめんどうで…。

Q3. 以前のように、きれいなせん切りができなくなり、自信をなくしてしまいました。

Q4. 母の介護中です。冷凍食品や加工品を使うのは気が引けます。

Q5. 健康のために野菜をたっぷり食べています。体にいいですよね?

ほか

編集部からのお知らせ


パラパラ動画を撮影しました。立ち読みにご活用ください。