書籍

60歳からの血糖コントロールごはん

60歳からの血糖コントロールごはん

■荒木厚・府川則子/監修
■978-4-7895-1843-7
■B5判 182mm×257mm 120ページ
■定価:1500円+税
■発行年月:2018年2月

商品説明

60歳を過ぎれば野菜中心のおかずで量も控えめで十分?これ誤解なんです。
低栄養に陥らないよう、たんぱく質1日70gをしっかりとりながら血糖値をコントロールする食べ方を、ふじわらかずえさんの漫画を交えて紹介します。

目次

第1章 血糖管理は健康長寿の秘訣

  • マンガ 60代からの糖尿病の実態『Dr.荒木の診察室』
  • 高血糖はなぜいけないの? ほか

第2章 東京都健康長寿医療センターのバランスのよい1週間献立

  • 高齢者の糖尿病にとって、よい食事とは
  • バランスのよい食事とは? ほか

第3章 たんぱく質豊富な主菜&主食

  • たんぱく質70g/日以上を摂取するには
  • 1日12ポイントを食べて、健康寿命を延ばそう! ほか

第4章 血糖値スパイクを予防する副菜&おやつ

  • 血糖値スパイクには、食物繊維が効果的!
  • 高齢者にも食べやすい食物繊維の調理法 ほか