書籍

胆石・胆のう炎・膵炎の安心ごはん

胆石・胆のう炎・膵炎の安心ごはん

■病態監修/加藤眞三 栄養指導・献立/鈴木和子・大木いづみ
■978-4-7895-1874-1
■B5判変型 182mm×235mm 128ページ
■定価:1500円+税
■発行年月:2015年2月

商品説明

本書の目的の一つ目は、胆のうや膵臓病の患者さんが今までの誤った知識のせいで食生活が不自由になっているのを知ってもらうこと。二つ目の目的は、これらの病気で脂質を制限している間も、豊かな食生活を送ってもらうことです。

イラストで病気や食事のことをわかりやすく解説、また料理ページでは脂質制限食とは思えないレシピを紹介します。

目次

第1章 胆のう、膵臓によい食生活を送るためには?

病気の基礎知識
① 胆のう、膵臓 どこにあるか知ってますか?
② 「胆石」ってどんな病気?
③ 「胆のう炎」ってどんな病気? ほか

食事の基礎知識
① 規則正しい食事習慣と減塩
② 消化のよいものをとる
③ 控えたい食材、とりたい食材 ほか

第2章 胆のう、膵臓に負担をかけない食事-脂質量制限別

STEP1 脂質10g以下制限
STEP2 脂質15~20g制限
STEP3 脂質30~35g制限
STEP4 脂質40~60g制限