書籍

老親を痴呆から守る28の鉄則

老親を痴呆から守る28の鉄則

■河野和彦/著
■978-4-7895-5122-9
■A5判 148mm×210mm 224ページ
■定価:1600円+税
■発行年月:1998年12月

商品説明

現在、認知症(痴呆)を治す薬はありませんが、認知症の初期なら症状の改善や病気の進行を遅らせることはできます。認知症専門医が、認知症の早期発見、適切治療、快適介護のための知恵と技を紹介します。

目次

第1部 早期受診・早期発見編

  • 自分の老親も痴呆にかかるものと覚悟せよ
  • 痴呆のシグナルは家族でないとキャッチできない
  • 痴呆と認めることから始めよう ほか

第2部 適切治療編

  • 痴呆の進行は初期だったら止められる
  • 予防・治療ができる痴呆とできない痴呆がある
  • 痴呆を「治す」薬はある ほか

第3部 快適介護編

  • 痴呆の老親にも人格はある
  • 介護の主役は息子や娘
  • プラス志向で笑って介護 ほか